フリーターから販売業を目指す

フリーターから目指す事が出来る分野には、「販売業」があります。

 

販売の仕事もさまざまですよね。なぜ、フリーターが目指す事ができるのか、販売業にどのような仕事があるのかをお話します。

 

採用が幅広い

 

販売業は、採用が幅広い特徴があります。未経験者でも可能ですし、アルバイトから正社員も可能です。

多くの人が採用されやすいというのが大きな魅力ですね。もちろん、商品知識は大事になりますが、働きながら覚えていく事も出来ますし、自分が興味がある商品を販売している所で働けばスムーズに仕事に入る事が出来ますね。

 

正社員として活躍するためには、やはり好きな分野がお勧めです。服に興味がある人ならアパレルショップがお勧めです。好きな分野であれば、商品について勉強しやすく、早く覚える事が出来ますね。また、店員として商品をアドバイス出来るようになり、お客さんからも好感度が上がります。

 

販売業を目指す場合は、自分が何が好きなのかを整理します。あまり知らない分野や興味がない分野は目指さないようが良いでしょう。

 

主な販売の仕事

 

では、販売といっても、どのようなお店があるのでしょうか?

主にあるのが、アパレルショップ、携帯販売会社、家電製品店、雑貨店、ブランド品、時計、アクセサリーなどありますね。後は、ゲーム専門店も全国各地にあります。

 

家電製品店は、細かく商品によって売り場が別れているので、どの家電を販売するのか決めておくと良いですね。面接との時にパソコン販売の担当者になりたいというように希望を伝える事が出来ます。

 

服が好きであればアパレルショップ

携帯が好きというのであれば携帯電話会社

雑貨類に興味がある場合には、100円ショップ

ブランドが好きというのであればブランド店

ゲームが好きというのであればゲーム専門店

といったように目指す部分が明確になりますね。どの分野を目指すのか決めたら、求人を探していきます。また、求人を探すと同時に、自分が目指す販売店の商品知識を身に付けた方が良さそうです。

 

アパレルショップであれば、流行の服や今後の新製品を調べたり、ファッションセンスを磨く事も大事ですね。どの分野で活躍するのか決めたら後は、活躍するための知識を身に付けるだけです。アパレルショップだと、ファッション系の雑誌が多く販売しているので、すべて購入して勉強するのもありですね。また、アパレルショップに行って、店員がどのような対応をしているのかを見るのもお勧めです。

販売と言ってもこのようにさまざまな種類が存在します。販売ならどれでも良いというのでは、続かないです。自分が興味があるものを探して、それに向けて前進しましょう。

どの販売分野でも未経験者でも十分可能であり、正社員経験者がないフリーターでも目指す事が可能です。どの分野が目指しやすいというのはないです。

ただ、店舗数で言えばアパレルショップはかなり多いです。ファッション関係は私たちの生活に欠かす事ができない物なので、将来性も高いです。いくつかの店舗でアルバイトとして働き正社員を目指していきましょう。

また、携帯電話会社もお勧めですね。

ドコモ、AU、ソフトバンクなど大手携帯電話会社が多いです。この3つの会社は安定感もあり、求人の数が多いのが魅力ですね。正社員で働く事になると安心出来ます。

携帯電話は身近なものなので、商品知識も身につきやすいです。

 

販売業で必要な事

 

販売の仕事で必要な事ですが、特別な資格は必要ないです。

しかし、取得しておいた方が良いのが販売士の資格ですね。販売の知識を身に付けている事の証明になります。必ず取得しなければいけないというわけではないですが、採用の時には有利になります。

また、昇進する時も販売士の資格を取得しておいた方が良いでしょう。

 

次に必ず必要になる事ですが

接遇

になります。

接遇は丁寧な接客という意味ですが、一人一人に商品の良さをアピールしていく事も大事ですし、お客さんにまた来てもらいたいという接客をしていく必要があります。そのためには、丁寧な対応は必要不可欠であり、同時に笑顔も大事です。

 

お客さんと話す機会が多くなるので、コミュニケーション力は必要です。お店によっては、こちらからお客さんに会話していく事もあります。コミュニケーション力が乏しいですと、うまく会話する事が出来ないので、身に付けておきましょう。

 

ビジネスマナー検定を取得しておくと、接客スキルを身に付ける事が出来ます。販売業はどれだけお客さんに満足して商品を購入してもらうかが大事です。そのためには、商品知識だけでなくて、どのように商品を説明していけば良いのかも身に付けておく必要があります。商品知識と接遇スキルがあれば、一人前の販売士として活躍する事が出来ます。

 

まとめ

販売業は採用されやすい

販売店の種類は多い

接遇スキルは必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA