フリーターから看護師になるためにはどうすれば良いのか

今日は、看護師についてお話します。

医療系の職業でフリーターが目指しやすい1つに看護師があります。求人数も多く、将来安定出来ます。そこで、フリーターからどのようにすれば看護師になれるのかをお話します。

 

いくつかの方法がありますが、今から紹介するのは一般的jな看護師を目指す方法です。

 

大学・専門学校に進学

voltamax

 

看護師は、「看護師免許」を習得する必要があります。そこで、フリーターから看護師になるためにはまずは免許の取得を考える必要があります。

 

看護師の免許の取得方法ですが、4年制大学短期大学、専門学校の3つが主にあります。他にも看護学校があります。どの学校に進学すれば良いのか迷いますが、どの学校でも看護師免許を取得する事が可能です。

ただ、学校によって特徴があり、各学校の特徴を知ってから進学先を決めるのが良いですね。

 

4年制大学(看護科)

4年制大学の中には、看護も多いですよね。おそらく、ほとんどの大学に看護科があると思います。大きなメリットには、看護師の勉強だけでなくて、一般教養も勉強できるという事です。

 

看護師の勉強に特化したカリキュラム構成ではなくて、一般教養に関係したカリキュラムも多く幅広く勉強する事が出来ます。また、卒業する事によって、保健士や助産士の資格を取得出来るチャンスがあり、看護師だけでなくて卒業後は保健士や助産士としても活躍出来るメリットがあります。

 

幅広く、医療分野に貢献したい人にとってお勧めですね。

ただ、4年間通う事になり、大学入試も難易度は高いので、フリーターから目指すのはあまり得策ではないです。1発で大学入試に受かれば問題ないですが、なんども落ちると、それだけ大学を卒業する時期が遅くなります。20代前半であればまだ時間に余裕がありますが、20代後半の場合は、将来の事を考えると大学に進学して看護師を目指すのは時間的に厳しいという事です。

 

短期大学(看護科)

短期大学にも看護科がある場合もあります。

大学と同じように一般教養の授業も比較的多く、その点ではメリットがあります。ただ、短期大学の数は多くなく、看護科を設立している所も多くはないです。

この部分を考えると、別に短期大学でなくて、同じ3年制の専門学校に行く方が良いです。

 

専門学校(看護科)

 

看護の専門学校は多いですね。3年制であり、大学よりも1年少ないです。

 

メリットとしては、看護師に特化したカリキュラム構成だという事です。実習時間が多いのが特徴であり、講義授業も看護師に関係があるものが多いです。多少、一般教養の授業もありますが、大部分が看護師の授業です。

 

さらに、大学よりも1年短いという事は、早く看護師として働く事が可能です。自分は若くないから早く就職したい、とにかく看護師としての経験を積みたいという人は、大学よりも専門学校に就職した方が良さそうです。

専門学校は、即戦力となる人材を育て上げていくので、看護師の専門学校も就職率が比較的高いです。つまり、無事に卒業して看護師免許を取得出来れば、高い確率で看護師として就職出来ます。専門学校に医療機関から求人が届くと思いますし、看護師のなるための一番の近道だと思います。

 

資料請求と体験入学

 

看護師になるための学校選びですが、学費や授業内容、就職率などが違います。

 

どこの学校に行くかによって、将来が大きく変わるので後で後悔しないように自分にベストな学校を選択します。

学校の資料を請求したり、体験入学に参加します。体験入学では、実際に授業を体験出来たり、学校の設備を確認出来ます。また、先生とも会話出来るので、疑問が解決しやすいですね。

 

資料だけでは分からない事が分かりますから、なるべく体験実習に参加して、学校を選ぶ方が良いです。

お勧めの学校は、実習が多い、先生の質が高い、就職率が高いですね。

この3つは看護師になるためには重要な部分なので、チェックしておきましょう。また、先ほども言いましたけど、フリーターから目指す場合は、3年で卒業出来る専門学校がお勧めです。看護師の専門学校は全国各地にあり、自分が今住んでいる地域にも存在する可能性が高いです。

 

後は、学費ですが、専門学校によっては、独自の奨学金や授業料免除などを行っている所があります。あまりお金に余裕がない人は、授業料免除制度の学校に進学するのがお勧めです。また、奨学金は多くの方が利用できると思うので、奨学金も活用します。

 

学校を卒業しただけではダメ

 

看護師になるためには、無事に学校を卒業するだけでなくて、看護師免許の試験に合格する必要があります。

 

ただ、多くの人が看護師免許の試験に合格出来るので、そこまで心配は必要ないですが、試験の勉強もしっかり行いましょう。

 

後は、就職した時に早く看護師の一人前になるように努力する事ですね。途中退職が多い業界でもあります。看護師を甘く見ていると、壁にぶつかった時に乗り越えられないので、看護師は大変な職業だと理解して上で目指しましょう。看護師は、女性が多い職業ですが、もちろん男性も目指す事が可能です。女性男性どちらにとってもお勧めの職業です。

 

まとめ

学校に進学する必要がある

学校選びが重要

看護師免許の試験に合格する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA