フリーターで生涯生活する事が出来るのか

今日は、フリーターについてお話します。

フリーターとして生活している人も多いですよね。中年ぐらいでもフリーターの人の存在します。

では、生涯フリーターとして生活でいるのかについてこれからお話します。

 

生活する事は可能

jsks /

 

フリーターとして定年まで生活できるかですが、可能です。ただ、生活水準は低くなる事が予想されます

さらに、結婚して誰かを養うというのは難しいですね。時給が高い所で週5日ぐらい働いても、月収15万ぐらいいけば良い方です。フリーターでも月収30万円ぐらい稼いでいる人もいますが、かなりの時間働いているか、時給がかなり高いという事ですね。ただ、一般的には15万あれば良い方なので、この月収を基準に考える必要があります。

 

月収15万円ですと、生活費を差し引くと10万円余らないですね。それでも一人暮らしであれば生活出来るレベルです。また、実家暮らしだと家賃が必要ないので、それなりに生活出来そうですね。しかし、生活水準は徐々に下がる事が予想されます。特に40歳以上になると体力的に厳しくなりますね。アルバイトや派遣の場合は、仕事内容は平社員と同じであり、体力が必要な仕事が多いですよね。

 

40歳で飲食店の仕事を考えてみるとホールだときついですね。キッチンだと料理の腕さえあればいけそうです。ただ、年齢を重ねるごとに出来る仕事の範囲が狭くなり、それと同時に収入も下がります。フル出勤するのが難しくなるので、ちょっと厳しいですね。

 

このように、生活は出来ますが、中年以降になると貯金がないと厳しくなるでしょう。

 

致命的な欠点

 

フリーターとして生活する上で致命的な欠点は、やはり仕事内容と収入でしょう。

 

まず、仕事内容は下っ端になるので正社員の平社員と同じですね。例えば、飲食店であれば、ホール業務かキッチン業務になります。つまり、常に動く側になります。役職になると事務作業が多くなったりして動く仕事が減る事がありますが、フリーターのままだと役職に上がる事はないので仕事内容がいつまでたっても楽にならないという事です。

役職はたしかに考える仕事が多くなり、責任担当にもなりますが、体力的には楽になるので正社員で役職に上がる事が出来れば多少楽になりますね。

 

また、収入ですがフリーターの場合は収入の上がりぐらいが弱く、さらにボーナスもないので正社員のよりも大幅に生涯年収が低いですね。つまり、貯金しにくいですし、結婚して子どもを養う事も難しいです。この2つを改善出来れば良いですが、フリーターである以上は難しいです。

 

結婚たいなら正社員を目指そう

 

稼ぐのは大変で収入が少ないとなるとストレスが溜まる

 

このように、フリーターとして稼ぐのは大変です。どれだけ頑張っても月収15万円前後がベターですよね。また、正社員よりも努力しているのに、なかなか収入も上がらないとなると精神的にストレスが溜まります

 

まあ、周りを気にすることなく働く事が出来て、そこまで欲もなく無駄遣いをしない人であればフリーターで可能です。しかし、周りを気にしてしまう、欲が多いとなればお金が必要になるし、フリーターの収入では満足できないです。

 

まあ、贅沢をしたい、結婚したいというのであれば早く正社員として働けるように準備して方が良さそうです。もしくは、フリーターだけど、他に収入源があるという感じですかね。今ではネットでも稼ぐ事が可能なので、ネットで稼ぐ事が出来るとフリーターでも贅沢な生活が可能です。

 

結局あなたの考え方次第

 

このように、フリーターでも生活は可能です。ただ、フリーターでは満足出来ない人はストレスが溜まるだけなので、正社員になる必要があります。

 

別に普通に生活する事が出来れば良い、独身でも構わないというのであればフリーター、正社員どちらでも好きな方が選べば良いと思います。

 

ただ、お金がほしい、子どもを養えるだけの経済力がほしいという人は正社員が向いているという事です。結局、あなたの考え方次第なので、どちらが自分にとって合っているのかまずは考える必要があります。

 

応援してくれると嬉しいです

↓ ↓ ↓


人気ブログランキング

宅配ピザの仕事内容と正社員を目指す方法

今回は、宅配ピザについてお話します。

これからお話していくのは仕事内容と正社員を目指す方法ですね。宅配ピザはかなり多く存在しており、ピザハットやロイハルハット、ドミノピザなどさまざまです。

 

大手もあり、市場規模は広くなっていますね。これだけ宅配ピザは定着しているので今後も人気を維持したままというのが容易に考えられます。

 

宅配ピザの仕事内容

Free-Photos /

 

まず、宅配ピザの仕事内容です。

アルバイトと正社員とでは仕事内容が違います。

アルバイトの場合は

ピザの宅配

電話応対

箱折り、清掃

ポスティング

ピザの調理補佐

になります。正直最後のピザの調理補佐はベテランの人がやる事が多く、ドライバーのアルバイトがやるというのは少ないです。そもそも、メイキングといってピザを作る人もいるので、ドライバーはあまり気にしなくても大丈夫です。

メインはピザの宅配ですね。ピザが出来上がったら、注文した人の家まで届けます。主に原付バイクで届ける事になり、非常にシンプルな仕事です。宅配した時には、お会計も同時に行うので、忘れないようにします。

宅配の良い所は、一人で宅配するので自由があるという事ですね。周りから何か言われるわけでもなく、ストレスが溜まりにくいです。ただ、時間内にピザを宅配する事が大事であり、迷わないように注意します。宅配する時には地図を見てから行くので、迷うリスクは低いですが、初めて行く所は分からない事もあるので、念のため携帯の地図アプリをインストールしておきます。道に迷った時は携帯の地図アプリを見えるとほとんど目的地に着きます。

 

後は、雨と雪の日が運転しにくいですね。冬は防寒具を着るので多少ましですが、北日本など寒い地域ではかなり大変なのかなと思います。

 

後、ピザの箱折りや清掃は簡単です。ピザの箱折りは在庫などを確認して、箱が足りなくなっていたらピザの箱を折って補充します。

 

電話対応ですが、こちらは電話のお客さんの注文を聞きます。ドライバーの場合は配達していない時に電話対応する事があります。宅配が忙しくなると、宅配に集中するので電話に出る機会はあまりないです。電話応対は正社員やメイキングの人が主に担当する事になります。電話対応は初めは緊張するけど、マニュアルがありますし、パソコン操作も簡単なのでそこまで苦戦するという事はないです。ただ、メニューはしっかりと覚えておく事が大事で、キャンペーン内容も把握しておきます。

ポスティングは、チラシ配りですね。地図を見て一般宅を中心にチラシを投函します。かなり自由ですが、ある程度の枚数を配らないと、さぼっていると勘違いされるので真面目に配るようにします。たまに正社員がきちんとチラシを配っているのか確認しにくる事もあります。つまり、さぼっているとばれる可能性があるので注意します。

 

正社員の仕事内容

 

では、次に正社員の仕事内容についてお話します。

正社員になると、主に店内の仕事がメインになります。

メイキング

電話応対

シフト管理

事務処理

新人研修

 

などさまざまですね。事務処理を含めた店内の仕事全般です。宅配するというんはほとんどないですね。宅配はアルバイトのドライバーがメインとなって行うので正社員はしないというのが基本です。しかし、アルバイトの人数が少なかったり、大型店舗では正社員も宅配をする必要があります。

正社員になると本社が行う研修会に参加する事もあります。何かと手間がかかりますが、正社員になると給料も上がりますし、店内の仕事が多くなるので暑い、寒いというのを意識しなくても良いです。また、努力すれば店長に昇進出来る可能性もあります。店長になればさらに待遇が良くなるので将来性がありますね。

 

正社員になるためには

 

では、最後に正社員になるためにはどうすれば良いのかお話します。

 

2つの方法があり

正社員募集の求人に応募

アルバイトから昇進

 

となります。ピザの宅配はアルバイトの募集が多いので、アルバイトから正社員になる方が現実的なのかなと思います。アルバイトから昇進した方が、正社員になることには仕事内容を熟知していますし、正社員になってどのような事をすれば良いのか、理解しています。つまり、スムーズに正社員の仕事が出来るという事です。

 

初めから正社員で、宅配ピザの経験がないと仕事に慣れるのに時間がかかります。そういう意味では、アルバイトから昇進した方が良いのかなと思います。正社員になると転勤しなければいけないというのもあると思います。転勤エリアについても自前に聞いておくようにします。

宅配ピザの正社員は、今後も安定感がある職業の1つです。ピザは人気があり、日本の文化の1つなろうとしていますね。需要が高いから、複数のピザ宅配業者が参入していると言えます。ピザが好き、安定感がほしいという人はピザの宅配をぜひ目指してほしいです。

ブログ頑張ってます

↓ ↓ ↓

 
人気ブログランキング

フリーターはドライバーの仕事を目指しやすい

フリーターが目指しやすい職業には、いくつかの候補がありますが、「ドライバー」もその1つです。簡単に言うと宅配ですね。

 

今日は、このドライバーを目指しやすい理由と主な仕事についてお話します。基礎知識として理解していただけると幸いです。

 

ドライバーの仕事を目指しやすい理由

Toby_Parsons /

 

なぜ、ドライバーの仕事を目指しやすいかというと、単純に未経験者歓迎の所が多いからです。

主な仕事は荷物を運ぶ仕事になり、特別な知識は必要ないです。つまり、未経験者でも仕事を覚えやすいという事ですね。運転免許と宅配エリアについての地理は身に付ける必要がありますが、仕事内容は伝票や荷物の管理、荷物を運ぶという仕事なので難しさはないです。

 

とはいっても、最初は配達エリアを覚える必要があり、道に迷う事もありますが慣れてくると長期的に働ける職業です

 

ドライバーといっても、種類が多いので、後は自分が興味がある分野で活躍していきます。

 

トラックの運転手

 

まずドライバーの候補となるのがトラックの運転手ですね。配送業になりますが、大きな荷物を多く運ぶ時にはトラックを運転して運ぶ必要があります。

 

大型免許は必要になりますが、未経験者でも可能です。配達する物件が多かったり、場合によっては県外に配達するという事もあります。ただ、業者によってはエリアが決まっており、そのエリア内での配達が多いこともあります。エリアについては業者によって違うので、気になる求人があれば電話で聞いてみます。

 

トラックの運転手は、まずは大型免許の取得が必要です。まだ、取得していない人は免許センターに通って取得しなければいけないです。大型免許を取得するのは数カ月ぐらい必要になるので、既に持っている人にお勧めです。

 

タクシーの運転手

 

身近なドライバーにはタクシーがありますね。

 

これも、普通自動車免許だけではだめで、タクシーが運転出来る免許を取得します。タクシー会社によっては免許取得のフォローをしてくてくれる所もありますが、基本的には自分が資金を出して取得していく事が多いです。

タクシーは、人を目的地まで送る仕事ですね。どこを指定されるのか分からないですし、人によっては県外を指定してくることもあるので、幅広い地理知識が必要です。方向音痴という人には向いていないですね。地理に詳しい人であれば、無難にこなせる仕事です。

 

心配な方はカーナビが搭載されているタクシー会社に就職するのが良いですね。カーナビがあれば目的地まで案内してくれるので、自分があまり地理に詳しくない場合でも人を目的地まで運ぶ事が出来ます。

 

食べ物の宅配

 

身近にあるドライバーですが、食べ物の宅配ですね。ピザやお寿司というのが多いですね。

 

基本的にお客さんの所まで運ぶ仕事ですが、電話対応を店内で行う事もあり、ただ運ぶというわけではないです。私もピザのデリバリーで働いた事がありますが、電話対応もしましたし、何気に仕事はいくつもあります。

 

ただ、エリアが決まっていますし、店内に大きな地図がある事が多いので、そこまで迷う事はないです。もし、迷ってしまったら携帯電話のアプリを使って目的地を確認します。この仕事はアルバイトの募集が多いです。

 

つまり、正社員を目指す場合は、アルバイトから正社員に昇進するというのが基本ですね。もちろん、正社員の募集もたまにありますが、アルバイトから昇進した方が無難ですね。正社員になると、従業員の教育やピザであればピザを造ったり、シフトの管理などさまざまあります。

 

郵便の配達

 

郵便局や宅配便というのもドライバーですね。

 

郵便局ではドライバーをメインとして働いている正社員もいて、バイクで日々配達していますよね。郵便局は大手企業であり、安定感もあるのでかなりお勧めです。

 

昇進や昇給制度も充実しているので、将来性は高いです。後は、宅配便ですが、これはトラックで荷物を運ぶ事が多いので、先ほど紹介したトラックの運転手とかぶりますね。

 

バイクが好きな人は郵便局を目指してはどうでしょうか?アルバイトからも正社員を目指すことが出来る可能性があるので、まずはアルバイトのドライバーの求人に応募してみましょう。

 

まあ、簡単にドライバーの職業についてお話しました。基本は宅配になりますが、内勤業務を行う必要も出てきたりと、業者によって違いますね。運転が好きな人であれば、ドライバーは働き易いのかなと思います。

 

ただ、免許は必要です。郵便局であれば原付または二輪免許が必要ですね。出来れば二輪免許を持っていた方が良いでしょう。

 

宅配便や運送業に関しては、大型免許ですね。ピザやお寿司なので食べ物系の場合は、基本は原付免許ですが、食材の宅配業者の中には普通自動車免許が必要になる事もあるので、求人を確認してどのような免許が必要になるのかを確認するのがお勧めです。

沢山のブログが見れるよ

↓ ↓ ↓

 
人気ブログランキング